青いThinkPadが来た(ThinkPad E145)

DSC_0543

遊び半分で買いました。

通算6台目(あれら + これ)になるThinkPad、E145が到着。
普段はX220にLinux(Fedora)を入れて使ってるけど、Linuxは印刷が弱くて、毎年年賀状シーズンになると印刷のためだけにXP出してきたりしてなんだかもうダメまっているのでお手軽なThinkPad E145してみました。11.6インチ。ちいさめ。

このモデルは、ThinkPadシリーズにしては珍しく天板の色が3色から選べる。

普段使ってるX220の12.5インチと約1インチしか違わないけど結構小さく感じて、複数ペインで構成されるアプリだと少し辛そう。Webブラウズやメールかいたりするなら問題なし。

Windows8という聞いたことのないOS(知ってる?)が入っていて、起動はしたけど終了のさせかたがわからないという事態になったり、なんだかよくわかっていません。怖いです。

そういえば、以前のThinkPadだとトラックポイントの予備キャップが付いてきたけど、もう付かないのかな。X220もついてなかった気がする。

頑張ってべんきょうします。

No tags for this post.
Related Posts

Comments are closed.