Category Archives: 未分類 - Page 3

Gunma.web #4 に行ってきたよ

 2011/02/12 Gunma.web #4 に参加してきました。今回で3回めの参加になります(ATND)。
 今回もLTやってきました。

 会場はトラットリア・シュンという高崎のイタリア料理店。
 料理おいしかったです。

 参加者13人でLT7本というボリュームのある内容となりました。
 コンスタントにこれくらいの人数集まると良いですね。LTもガシガシやろうぜ!

 では簡単に各LTの紹介。

@parrot_studio: 『思い通りにいかないのがWebなんて割り切りたくないから』
 LT上手です。勉強になります。
 コンテンツで使用する画像を1枚にまとめ、クライアントで切り取って使うことにすることでレスポンス向上を狙うというおはなし。
 複数の画像を1枚に集約したりCSSを書いたりするメンテナンスコストと、ユーザエクスペリエンスのトレードオフになるけど、結果として全体的なサーバーコネクション数が減るので、nクライアントとしてのレスポンス向上が望めるんじゃないかな。ナロー時代だったらもっと効果が期待できたかもしれない。
 質疑応答の中で出た、画像切り貼りの処理コストについては、今はクライアント側が極端に貧弱でないかぎり無視できるんじゃないかと思う。
 コミPo!には触れません。こちらをどうぞ。

@ivoryworks: 『コトバパレット』
 自分のLTです。ひどい有様でした。あとで改めてエントリします。

@toshi6: 『Jenkins CI』
 継続的インテグレーション(CI)ツールJenkins CIの紹介。デモもあって良かった。
 CIはWebでない私の仕事でも使うことがあります。Jenkinsじゃないけど。
 あと、ThinkPadの素晴らしさを分かち合いたいと思いました。LTと関係ありません。すみません。

@kyaro_os: 『映画公開記念!数値でみるFacebook』
 この国はFacebookが既存SNSを飲み込む相が既にでておる。と仰っていました。
 個人的にmixiとFacebookのログイン比率が逆転してきたので何だかそうなのかもしれないと思ったり。
 あとiPadのプレゼン良かったです。去年のLL Tiger弾さんが使ってたの見た以来です。
 ピンチアウト、ピンチイン便利ですね。いいね!

@tsurumau: 『Viを選ぶ理由』
 ViイイヨーVi。というおはなし。エディタ。永遠の論争テーマですね。
 つい先日twitterで「おまえらエディタ何使ってるか教えろ」みたいな事を言ったこともあり、質疑応答の時間でついヒドい事を言ってしまった件については反省しています。だって言いたかったんだもの。

@kanayannet: 『趣味で群馬のsmart_phoneサイト作ってみました』
 まだまだその全貌は公にできない感じの可能性は未知数でチラ見せ的な言うなれば発展途上というか、要するにまだできてない感じのfor Gunmmer(グンマー)なアプリの紹介。
 鶴舞うロケーションベースのアプリです。個人的にとても楽しみにしています。

@terakuma:
 いろいろな事情があって内容書けません。
 モノクロ写真の怖いおじさんが出てくる話だったと思います。
 あとお金がどうのこうのと言っていました。よく覚えていません。

 Gunma.web、回を重ねるごとに楽しさの密度が増しているように思っています。
 自分は「毎回LTやる」という制約を自らに課しているため、参加する以前よりクリエイティブな日々を送れています。ありがとう。

豆腐ぶっかけ丼をつくってみたよ

おいしすぎて死ぬと話題の豆腐ぶっかけ丼をつくってみました。

豆腐ぶっかけ丼がおいしすぎる(平民新聞)
豆腐ぶっかけ丼は確かにおいしすぎる。(オーシャンブリッジ高山のブログ)
豆腐ぶっかけ丼を作ってみました(たつをのChangeLog)

豆腐半丁に刻み白ネギと七味とうがらしかけて麺つゆ+醤油を2:1&ごま油のタレで混ぜてご飯にぶっかける

ワンライナーで済んだ。

おいしい。
ちょっと中華っぽい味わい。とうがらしとゴマ油のせいだと思う。
おためしあれ。

シンプルなので派生系を生み出しやすいかもしれない。

 今後は、どこかのメーカーが「豆腐ぶっかけ丼のたれ」というのを発売し始めて、便乗商品の「豆腐ぶっかけ丼の素」が出てきたり、「実は○○県では昔から親しまれてきたレシピだ」みたいな、「いやちょっとまてオレの県の方が先だふざけるな」とかどうでも良い展開が予想されるので早く食べろ。

No tags for this post.

ServersMan@VPSのDNS自由設定機能はまるで自由じゃなかった話

 7/27より、本日まで実に15日間もの間、ivoryworks.comの名前解決が出来ない状態となっていた。
 これはつまり、ivoryworks.comドメインのWebページ(もちろんこのブログも)にアクセスできなかったり、@ivoryworks.comのメールアドレスにメールが送信できなかったりしたりするわけです。
 2000年、ちょうど10年前にドメインを取得してから、サーバトラブル(自責含む)でサービス停止というのは数えきれないくらいあったけど、ここまで長期間アクセスできない状態に陥ったのは初めて。

 このような事態になった経緯を機械的に書く。

  • 元のホスティング会社(SAKURA)から、現在のServersman@VPS(DTI)へ引っ越しを計画。
  • 「ドメイン移管の受け入れ準備がまだなので、ドメイン取得やレコード設定等は他の業者でよろしくね」
  • SAKURAのDNSを用いつつ引っ越し完了。サービス開始。
  • 「ドメイン移管の準備ができたから受け付けるよ」
  • すぐ申し込む。
  • 元のホスティング会社からServersman@VSPへドメイン移管が行われる。
  • しばらく待つ。
  • ある日、ブログにアクセスできない。
  • ドメイン移管が完了したのだと思い、早速DNSの設定ページを探す。
  • ない。
  • なぜない。
  • 一生懸命探したら「DNSの編集機能は8月中順からだよ」と書いてある。
  • からだよ、じゃないよ。じゃあ、レコード設定メールで送るから登録して。
  • 「DNSの編集機能は8月中順からだからそれまで待ってね」
  • 待てない。
  • twitterで抗議。
  • 「DNSの編集機能は8月中順からだからそれまで待ってね」
  • やだ。
  • 「DNSの編集機能は8月中順からだからそれまで待ってね」
  • 死亡。

で、今日、

「DNS自由設定機能を開始したよ。おまたせ」

うぇーい、じゃあさっそく設定だ。

  • Aレコードは、マスタードメイン、mail、wwwの3つが自動的に登録される。編集可能レコード上限が3つと書いてある。が、編集できない。編集出来たとしても、上限が3つとあるので、mailかwwwを編集することになる。
  • MXレコードは編集不可(mailが設定される)
  • PTRレコード、現状設定不可
  • 1つのIPアドレスに1つのマスタードメインしか割り当てられない

 全然自由じゃないよ!
 サブドメインが切れないよ!

 SAKURAに戻るしか。

 が、ドメイン移管から60日間は別のレジストラへの移管は行えない縛りがあるので生殺し。

BMW Museumのオブジェがキモチいい

ドイツのBMW Museumにある、無数の球体が上下して様々なフォルムを作り出す作品。
動きがなめらかで見とれてしまう。

 

YouTube – Kinetic sculpture at the BMW Museum (audio swap)

『貴金属刑事』くだらなすぎるからとりあえずみれ

kikinzoku.jpg

『不要な貴金属買い取ります』のJEWEL CAFEのCM。

貴金属刑事:CMギャラリー
http://www.jewel-cafe.jp/cm/gallery.html

CMは、9バリエーション+ダイジェストで無駄に豊富。

最初、この刑事さんが買い取ってくれるのだと思っていた(なんかジャラジャラしてるし)が、実は「売り側」だったのには驚いた。でも、設定を読んでみると、売るつもりはなさそう(いいのか?)。

ゆりかごを揺らすコード

Linux Baby Rocker

http://www.youtube.com/watch?v=bYcF_xX2DE8 シェルでCDトレイを開閉させてゆりかごを揺らすギーク。

子供をあやすためにLinuxのスクリプトを作成・・・
http://www.ideaxidea.com/archives/2009/08/linux_baby_sitting.html

 

 間違えた方向に才能を使っているような気がしないでもないですなw。

子供をあやすためにLinuxのスクリプトを作成・・・ – IDEA IDEA ~ 百式管理人のライフハックブログ
http://www.ideaxidea.com/archives/2009/08/linux_baby_sitting.html


 まさか!
 この人の才能はコードじゃなくて、トレイとゆりかごを結んだ紐の部分ですよ。
 発想と行動力に脱帽。

 そういえば以前、鍵のかかったドアの内側に端末が置いてあって、その端末にドアの外側からSSHで接続して、CDトレイでドアの鍵を開けるというのがあったけど、あれはどこだったかな?

しゃっくりの止め方

 しゃっくりが止まらないと本当に辛い。
 集中力が妨げられるのはもちろんだが、咳と同様、結構体力を消耗する。
 この記事を読んで、しゃっくりが出たら試してやろうと長いこと待っていた。
 で、出た。
しゃっくりを12秒で止める方法
http://www.popxpop.com/archives/2007/02/12.html
 以下のプロセスを経るとしゃっくりが止まるというのだ。
  1. まず深く息を吸います。
  2. ドアや扉の枠の下に移動します。
  3. 手を伸ばして上の枠をつかみましょう。
  4. 枠を押し上げる感じで腕を伸ばします。
  5. 背中を曲げて前に倒れるような感じでお腹のストレッチ。
  6. 息を止めたまま30秒から60秒ほどこの姿勢を保ちます。
 結果、
これはガチ。
原文:12 second Cure for Hiccups
http://www.opiniorama.com/opiniorama/2007/02/15_second_cure_.html

タイヤを履き替えた:WARP DS2

WarpDS2_090614.jpg
 MTBのタイヤを履き替えてみた。ショップに頼まず自分で(経験ないけど)。
 意外にも簡単に済んだ。リヤホイールを外すのも初めてだったし色々と勉強になった。新しい事を知るのはいい。
 ただ、元々履いていた26×2.4インチのブロックタイヤから、26×1.75インチのスリックタイヤに履き替えたため、なんだか貧弱な感じになってしまった。少し後悔している。
 備忘録としてスペックを以下に記録しておく。
【Giant WARP DS-2】
  • Size:420/470mm
  • Frame:ALUXX 606I-T6アルミ
  • Fork:ロックショックス ジュディTT(トラベル量80mm)
  • Rear Shock:ジャイアントHV20000(トラベル量165mm)
  • Shifter:シマノ アリビオ
  • R.Derailleur:シマノ アセラ
  • Crankset:ジャイアント(42/32/22T/170mm)
  • Cassette:スラムESP5.0(11-32T/8S)
  • Brakeset:ヘイズHMXIメカニカルディスク(F) テクトロTK829A(R)/シマノ アセラ(レバー)
  • Rims:キャピタルCHO3 26×1.5″36H
  • Hubs:フォーミュラGD181C 36H(F)/GCO32 36H(R)
  • Tires:WTBモトラプター26×2.4″ → MAXXIS OVERDRIVE 26×1.75
  • Saddle:SDGベルエアー
  • Pedals:VP560
  • Weight:15.4kg → ???
GIANT
http://www.giant.co.jp/


マキシス オーバードライブ 26×1.75 ワイヤー

タイヤが裂けてた

MTB_tire.jpg

 天気が良いので自転車のクリーニングをしていたら、タイヤの側面が裂けているのを発見。
 他にも、この予備軍のようなものが数箇所あった。劣化によるものかもしれない。
 最近GPSロガーに興味津々なのだが、まずタイヤ交換しなければならないようだ。
 スリックタイヤにしようと思う。
 話は変わるけど、以下のムックは非常におすすめ。内容も充実していて、写真も多くわかりやすい。Vol2も発売されているようだけど、そっちはどうなんだろう。

スタバストラップ購入『To Go Cup Strap』 & 『Logo Cold Cup Strap』

 スターバックスオリジナルストラップを購入。『To Go Cup Strap』と『Logo Cold Cup Strap』の2種。
STARBUCKS_strap.jpg
 『Logo Cold Cup Strap』はコーヒーを模した液体が入ってます(小さな氷まで入ってる!)。
STARBUCKS_strap_cold.jpg
 コレクターではないので、普通に使います。グリーンが美しい『To Go Cup Strap』を。
STARBUCKS_strap_hot.jpg
Starbucks Coffee
http://www.starbucks.co.jp/