Notice: get_currentuserinfo の使用はバージョン 4.5.0 から非推奨になっています ! 代わりに wp_get_current_user() を使ってください。 in /var/www/html/blog/wp-includes/functions.php on line 3831 Call Stack: 0.0000 228680 1. {main}() /var/www/html/blog/index.php:0 0.0001 229120 2. require('/var/www/html/blog/wp-blog-header.php') /var/www/html/blog/index.php:17 0.1151 6011432 3. require_once('/var/www/html/blog/wp-includes/template-loader.php') /var/www/html/blog/wp-blog-header.php:19 0.1170 6023408 4. include('/var/www/html/blog/wp-content/themes/zbench/archive.php') /var/www/html/blog/wp-includes/template-loader.php:74 0.1170 6023440 5. get_header() /var/www/html/blog/wp-content/themes/zbench/archive.php:1 0.1170 6024024 6. locate_template() /var/www/html/blog/wp-includes/general-template.php:45 0.1171 6024264 7. load_template() /var/www/html/blog/wp-includes/template.php:647 0.1171 6037968 8. require_once('/var/www/html/blog/wp-content/themes/zbench/header.php') /var/www/html/blog/wp-includes/template.php:688 0.1184 6054224 9. wp_head() /var/www/html/blog/wp-content/themes/zbench/header.php:8 0.1184 6054272 10. do_action() /var/www/html/blog/wp-includes/general-template.php:2589 0.1184 6054944 11. WP_Hook->do_action() /var/www/html/blog/wp-includes/plugin.php:453 0.1184 6055040 12. WP_Hook->apply_filters() /var/www/html/blog/wp-includes/class-wp-hook.php:323 0.1284 6230800 13. call_user_func_array:{/var/www/html/blog/wp-includes/class-wp-hook.php:298}() /var/www/html/blog/wp-includes/class-wp-hook.php:298 0.1284 6231408 14. add_google_analytics() /var/www/html/blog/wp-includes/class-wp-hook.php:298 0.1286 6232192 15. ga_current_user_is() /var/www/html/blog/wp-content/plugins/google-analyticator/google-analyticator.php:1116 0.1286 6232224 16. get_currentuserinfo() /var/www/html/blog/wp-content/plugins/google-analyticator/google-analyticator.php:1289 0.1287 6232448 17. _deprecated_function() /var/www/html/blog/wp-includes/pluggable-deprecated.php:49 0.1287 6232936 18. trigger_error() /var/www/html/blog/wp-includes/functions.php:3831

Category Archives: clipamz

『clipamz』Amazonの新APIに(やっと)対応

 やっと対応した。

Amazon アソシエイト Web サービスの名称変更および署名認証についてのお知らせ
http://developer.amazonwebservices.com/connect/ann.jspa?annID=442
 だいぶ昔、
「そのうちAPIの仕様が変わるよ。署名必要になるよ。対応しておいてよね」
とアナウンスあったのだが完全に忘れていて、先日clipamzのブックマークレット使ったとき商品情報が取れなくて気づいた。
 いっそのこと、もっと高機能で有名なサービスに乗り換えるかと思ったが、せっかく作ったのでメンテして使っていこうと思い直した。
 新APIの対応は以下サイトが再考になった。
 非常に簡潔に書かれていて短時間で作業は完了した。感謝。
Amazon Product Advertising API への対応(PHP版)
http://d.hatena.ne.jp/p4life/20090510/1241954889
 clipamz、公開しようかと思っていたけどプライベートツールとして収まる雰囲気。
 もし公開するなら吐き出されるリンクスタイルなどをもう一度考え直したいが、今、その意気込みがない。
clipamz.jpg
篠原 稔和/ウェブ・ユーザビリティ研究会
オライリー・ジャパン (2004/04/24)

久々に『clipamz』を更新

 約1年前に作成したamazonのアソシエイト作成支援ツール『clipamz』。作ったら満足しちゃって公開せずに自分専用ツールとして使ってるんだけど、amazonのAPIが吐き出すURLが長すぎで困っていた(嘘、困ってはいないが、短くする解決方法があるのに怠けて対応していない事に嫌気がさしていた。

 たつをさんのブログにて、シンプルに纏められていたので参考にさせて頂く。
 実のところ、clipamzはASINの取得をコンテンツ内から行っており、それについても今回対応。
アマゾンの商品ページでASINを取り出すブックマークレットの雛形
http://chalow.net/2008-12-02-3.html
 詳しくは上記コンテンツを参照してもらいたいのだけど、下記の正規表現により対象とする商品のURLからASINを取り出す。

/[^0-9A-Z]([B0-9][0-9A-Z]{9})([^0-9A-Z]|$)/


 そして下記書式の該当箇所にASINとアソシエイトIDを挿入してURLを生成する。

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/(ASIN)/(アソシエイトID)/
 動作確認としてamazonのリンク動作確認ツールを用いる。これもたつをさんのブログで教えてもらった。
アマゾンアソシエイトリンクのアソシIDが有効かどうかを確認する方法
http://chalow.net/2009-01-13-4.html
 スクリプト修正前のclipamzが吐き出した(use API)URL

http://www.amazon.co.jp/%E6%96%87%E7%AB%A0%E8%A1%A8%E7%8F%BE400%E5%AD%97%E3%81

%8B%E3%82%89%E3%81%AE%E3%83%AC%E3%83%83%E3%82%B9%E3%83%B3-%E3%81%A1%E3%81%8F%E

3%81%BE%E5%AD%A6%E8%8A%B8%E6%96%87%E5%BA%AB-%E6%A2%85%E7%94%B0-%E5%8D%93%E5%A4

%AB/dp/4480086129%3FSubscriptionId%3D11VDG64RNE3BYZCZAVR2%26tag%3Divory-social

-22/%26linkCode%3Dxm2%26camp%3D2025%26creative%3D165953%26creativeASIN%3D44800

86129

ながいなー。
 スクリプト修正後のclipamzが吐き出したURL

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4480086129/ivory-social-22/

こんなかんじ。
OK。

clipamz試してみる

Brian Kernighan/Rob Pike/福崎 俊博
アスキー (2000/11)

 clipamz試してみる。
 上がclipamzにて生成した商品リンク。amazletのようにブックマークレットから生成する。まだ「見栄え」について調整する必要がありそう。

 知らなかったのだけど、AWSで得られる画像セット(swatchやsmall、tinyなど)は画像サイズの統一が成されていないようだ。clipamzは画像サイズや表示する項目をカスタマイズできる仕様にしているのだけど、例えば良く使うデザインでのブックマークレットをセットアップしても、書籍によって画像サイズが異なったりしてしまう。
 ブックマークレット実行後からのカスタマイズは可能なので不都合はないけどね。

 clipamz。しばらく使ってみてから公開します。

Amazon商品を貼り付けるツール&サービス

 Amazon アソシエイト作成支援ツール一覧
 色々と見て回ったんですけど、今ひとつしっくりくるものがないので、自分で作ってみようかなと思っています。
「文句言うならおまえが作れよ」ってやつです。

 amazonの商品ページ開いて→ブックマークレット実行したら→出来上がり。みたいなのが楽でいいので、その方向で。
 そういえばブックマークレットって作ったことないな。どうなってんでしょうか。URLクエリ生成してジャンプさせてるだけ?