Tag Archives: ドッグタグ

遺書を遺す際の注意点

 IDEA*IDEAのエントリ見て思い出した事が2つあるのでここに書きます。

遺書に盛り込みたい項目をまとめてみる

 10年ほど前、同様の事を考えてフロッピーディスク(当時はそれくらいしかなかった)に「遺書めいたもの」+「各種パスワード関連」を残して、部屋に掛けてあった額の裏に隠しておいた事があるのですが、数ヶ月の後に読み直し、あまりに恥ずかしい内容だったので慌てて破棄しました。

 この手のものは、定期的に見直す事をオススメします。絶対。

 結局それ以来、そういったもは遺してないのですが、改めて考え直すのも良いかなと思っています。

 次に、これは5年くらい前。
 「ドッグタグ」ってありますよね?兵士が首からぶらさげるやつ。
 ステンレスか何かで出来ていて、個人識別する為に名前や血液型などのパーソナルな情報が刻印されているものです。これをメモリカードに置き換えるアイデア。SDカード(当時はこれが一番薄くて小さかった)を完全防水で封入できるグッズがあれば商品として成り立つのではないかと考えた事があります(今、実際にあるのかな?こういうの)。
 これなら死亡したときに確実に(但し破壊されていなければ)日の目を見る事になるし、大容量なので、マルチメディアを保存する事もできる。今ならマイクロSDとかが良いかもしれない。
 これは結局アイデアだけで終わっていますが。

 でもやるとしたら絶対に定期的に見直そう。
 それは処分し忘れたけしからん書籍等を発見されるよりずっと恥ずかしい事になる可能性を孕んでいるのだから。