Notice: get_currentuserinfo の使用はバージョン 4.5.0 から非推奨になっています ! 代わりに wp_get_current_user() を使ってください。 in /var/www/html/blog/wp-includes/functions.php on line 3831 Call Stack: 0.0001 228232 1. {main}() /var/www/html/blog/index.php:0 0.0001 228672 2. require('/var/www/html/blog/wp-blog-header.php') /var/www/html/blog/index.php:17 0.1247 6110816 3. require_once('/var/www/html/blog/wp-includes/template-loader.php') /var/www/html/blog/wp-blog-header.php:19 0.1261 6119984 4. include('/var/www/html/blog/wp-content/themes/zbench/archive.php') /var/www/html/blog/wp-includes/template-loader.php:74 0.1261 6120016 5. get_header() /var/www/html/blog/wp-content/themes/zbench/archive.php:1 0.1261 6120600 6. locate_template() /var/www/html/blog/wp-includes/general-template.php:45 0.1261 6120840 7. load_template() /var/www/html/blog/wp-includes/template.php:647 0.1262 6135104 8. require_once('/var/www/html/blog/wp-content/themes/zbench/header.php') /var/www/html/blog/wp-includes/template.php:688 0.1275 6151360 9. wp_head() /var/www/html/blog/wp-content/themes/zbench/header.php:8 0.1275 6151408 10. do_action() /var/www/html/blog/wp-includes/general-template.php:2589 0.1275 6152080 11. WP_Hook->do_action() /var/www/html/blog/wp-includes/plugin.php:453 0.1275 6152176 12. WP_Hook->apply_filters() /var/www/html/blog/wp-includes/class-wp-hook.php:323 0.1372 6329760 13. call_user_func_array:{/var/www/html/blog/wp-includes/class-wp-hook.php:298}() /var/www/html/blog/wp-includes/class-wp-hook.php:298 0.1372 6330368 14. add_google_analytics() /var/www/html/blog/wp-includes/class-wp-hook.php:298 0.1374 6331152 15. ga_current_user_is() /var/www/html/blog/wp-content/plugins/google-analyticator/google-analyticator.php:1116 0.1374 6331184 16. get_currentuserinfo() /var/www/html/blog/wp-content/plugins/google-analyticator/google-analyticator.php:1289 0.1374 6331408 17. _deprecated_function() /var/www/html/blog/wp-includes/pluggable-deprecated.php:49 0.1375 6331896 18. trigger_error() /var/www/html/blog/wp-includes/functions.php:3831

Tag Archives: 自転車

タイヤが裂けてた

MTB_tire.jpg

 天気が良いので自転車のクリーニングをしていたら、タイヤの側面が裂けているのを発見。
 他にも、この予備軍のようなものが数箇所あった。劣化によるものかもしれない。
 最近GPSロガーに興味津々なのだが、まずタイヤ交換しなければならないようだ。
 スリックタイヤにしようと思う。
 話は変わるけど、以下のムックは非常におすすめ。内容も充実していて、写真も多くわかりやすい。Vol2も発売されているようだけど、そっちはどうなんだろう。

Run and Walk その後2(まだダメ)

 ひさびさにRun&Walkを起動してみたらバージョンアップによるアプリのダウンロードを促された。

 前回、期待に反して使い物にならないと文句を言ったのだけど、今回のバージョンアップはかなり期待した。
 アプリを起動してみるとUIが一新されている(デザインの変更が主)。
 ためしに2km弱ほど自転車で走行。
runandwalk_dame2.jpg
 44km。
 だめだー。
 最後一瞬にして40km以上先の山の上にワープしておわり。
 前回も書いたけど、これはケアできる問題だと思うのでなんとかならんものかと。
 すごく期待し、必要としているだけに残念だ。

小さなツールセット『topeak サバイバルギアボックス(17TOOLS) TOL132』

街乗りライクの自転車グッズ15 by Amazon

http://www.gizmodo.jp/2008/09/post_4321.html
 紹介されている15の商品の内、CATEYEのサイクルコンピュータは実際に使ってます。良い感じです。
 同じサイクルコンピュータで、ブリジストンのもの。PCに繋がるのが良さそう。
ブリヂストン
¥ 8,400

 で、「欲しいものリストに追加する」を押下させたのが次の商品。これコンパクトで良さそうじゃないですか。カスタマーレビューでも絶賛されてるし。

『ビバ・イル・チクリッシモ!』到着。

VIVAILCICLISSIMO.jpg

 到着しました。ビバ・イル・チクリッシモ!
 限定特典のサコッシュもオープン&ゲッツ!
 ビバ・イル・チクリッシモは2冊構成になっていまして、”クラブ・パンターニ”による7年分のイラスト&自転車コラム85本で1冊。そして、世界3大自転車レースの内のひとつ『ジロ・デ・イタリア』の寺田克也×大友克洋による観戦レポートイラストとエッセイ!でもう1冊。イラスト大盤振る舞い。
 という、お腹いっぱいなホントにすんばらしい自転車本なのであります。
 限定版じゃなくても買って損なし。
マガジンハウス (2008/09/10)
¥ 6,090
 イラストでPowerShot TX1を持つ寺田さんが描かれていました。おそろいです。っていうか、寺田さんがスタパさんにTX1を紹介するエピソードをスタパさんが書いていて、ソレを読んで知って買ったのでした。
 イイですよ。TX1。イロモノ的だけど。
 

『ビバ・イル・チクリッシモ!』きた!

 さっき確認したらamazonで予約可能になってました。テラダさんより早くご報告。
完全限定版ということなので、ぜひ!

『ビバ・イル・チクリッシモ!』まだ?
http://www.ivoryworks.com/blog/2008/08/post-15.php

2008/09/09 追記 —
 初版は「サコッシュ」という布製の袋が付くそうです。メーカーロゴと共に、寺田先生のすんばらしいイラストがプリントされたものです。

こんなかんじでできあがり。
http://cacazan.blogspot.com/2008/09/blog-post_09.html

ギシギシサイクル

 自転車のペダルを踏み込む度に「ギ、ギシ」と音がする(場所がわからない)ので、先日サイクルショップで診てもらった。
 「いくつかの原因が考えられるので5日ほど預からせて欲しい」と言うのでお願いした。

 3日後に電話があり、ショップに赴いてみると、ショックユニットの一部が錆びてきしんでいたのと、ハンドルステムのボルトが緩んでいた事が原因との事。880円。安いと感じたけど相場がわからない。

 ショップからの帰り道は実に快適だった。

『ビバ・イル・チクリッシモ!』まだ?

VIVA IL CICLISSIMO
http://cacazan.blogspot.com/2008/07/viva-il-ciclissmo.html

 大友克洋×寺田克也というビックネームによる自転車妄想コラム本が出るそうです(エントリし忘れてた)。

 そろそろ出るんでしょうか?Googleで検索すると、楽天ブックスでISBN:9784838718948で一瞬登録されたような痕跡があるんですけど詳細不明。

追記 2008/09/09 —
デタヨー

Run and Walk その後(ダメ)

 以前、auの携帯電話のGPS機能を利用して、ランニングやウォーキングのペースサポートや、距離、時間などの走行情報を記録し管理するアプリの紹介をした。

Run and Walk de Bike
http://www.ivoryworks.com/blog/2008/06/runwalk-de-bike.php

  1,2ヶ月使ってみた感想だけど、はっきり言ってダメ。すくなくとも自分の生活環境では。

RUNandWALK1.gif これは、7月の自転車走行データ。
 黄色くなっているグラフの棒は、15kmを超過している(6回中4回は50kmを超えている!?)のだけど、そんなに走っちゃいない。
 これら全て、走行中にGPSの座標データが一瞬にして数十キロ飛んでしまって、ありえない距離を移動した事になっているもの。

RUNandWALK2.gif 32分で91km走行。ヒド過ぎて笑える。
 念のために言っておくと、使用中にトンネルへ入ったとか、GPSの電波を受信できないような場所に入り込んでしまったという事は無く、空の開けた国道を単純に走行しているだけだ。

 このアプリは一定間隔で座標データをサーバへ送信している。
 この問題は、端末がサーバへ送るデータが既に壊れているのか、サーバがデータを受け取った際に壊すのか、サーバがデータベースに格納する際に壊すのか、またはそれ以外の理由なのか、原因はわからないけど、この問題はケアできるはずである。

 一瞬にして数十キロ移動する自転車は存在しない。それまでに記録した座標データと時刻を利用し、新しく登録するデータの『確かさ』はある程度判断できるはずで、そのようなデータは除外し、除外した区間は前後のデータで補完すれば良い。

 また、わりと頻繁に「サーバへデータを送れなかったよ。続ける?」的なメッセージが出て、アプリがデータ送信をあきらめている状態になることがある。これもやめてほしい。この仕様のおかげで、走行中に何度も携帯を確認するハメになっている。勝手に再試行してくれればよい(少なくともそう動作するようユーザが選べるべき)。

  本サービスは来年の1月まで無料で利用できるが、これらの問題が解消されなければ残念ながらサービス料を払うに値しない。

Run and Walk de Bike

runwalk.jpg

 ろくに乗っていない自転車を有効活用(つまり乗る)しようと思って、意欲を高めるべく(?)自転車で使えるGPSガジェットのようなものないかな、と探してみました。

 色々あった。

が、想像していたよりも割高。

 ナビゲーションなんていうリッチな機能は必要なくて、Nike+ Sportbandのようなものが理想的なんだけど。

Nike+
http://nikeplus.nike.jp/

 そして更に探していたらありました。というか、既に持っていました。

au Smart Sports Run&Walk
http://www.au-run.jp/

 これ、携帯電話のGPS機能を利用して、ランニングやウォーキングのペースサポートや、距離、時間などの走行情報を記録し管理するもの。
 自転車もok。ナイス。
 走行情報はサーバへ転送されるので、Run&Walkのサイトでパソコンから確認する事も可能です。

 喜び勇んで週末から走り出そうと思ったら、関東地方はしばらく雨模様。