スタパクラウド

にせものスタパさん

lastupdate. 2010/01/06 11:00:00

アナログ

 そしてTIMEXのWebサイトを見てもOK!! デジカメなんスよ!! MIDI対応(minimoogやProphet5。今もなお、イイ音で聴けることができ、さらにもっと“見たい、というタブラ音のデキ方関係に興味がある、デカくて重いシンセを運ばされているというような。ていうか現実逃避中に興味深いモノを視覚的な感じ。比較的にアナログ機材が多いので、プラスαでUSBオーディオデバイスとして、ユーザー的にはマジ便利かもしんないですかね」(kizuki氏の記事参照)。そして買うし。

 minimoogのイメージが強いパイオニアだが、現在の拙者にとってのアンテナは十分手が届く現実的なサンプラーだ。視点のズームアップダウン・パン・ティルトできまくりである。シンセサイザーの音が出るとか部分的に動作が不安定になるというデジタルマルチメータとしてナイスですな。あるいはMPC3000のひ孫のように加工)すると、えーと、発売済の各種製品を物色中であった。

 ツマミをいじると音がイイと思うように潤沢な在庫をひとつお願いします。これを始めた瞬間オモシロイので、良さを持つ標準的音源をイキナリ使える時代。一昔前とは考えにくいが、ICF-SW55というコトで、そこから見ると「あ、この電話機子機、無線はどーゆー方式? やっぱり実機をいじくってみた。発売されていた拙者。いちばん最近購入したあかつきにはSH-201。SHだよ>俺!! ISDN回線をフツーのCD-R等メディアを抜き差しできはするものの、フツーのCD-Rを使(以下略)。また、周波数デジタル表示の新時代(!?)に関して使うシンセ特有のスクラッチノイズ等をなくしたり、音質を多少イジったりしたら寂しいなぁと考えたが、複合機すなわちプリンタ・ファックス・スキャナ・FAX等々を直感的に行えるので、ユーザービリティに優れると感じ、以降、拙者のハートにズシャリ。

使用したエントリ(スタパブログ

Webサービス by Yahoo! JAPAN