スタパクラウド

にせものスタパさん

lastupdate. 2010/01/06 11:00:00

テープ

 くらい。……でも上記のようにピタリと付く。粘着物が付く。粘着物。セロハンテープの粘着物はドット状の粘着物。セロハンテープの粘着部とマイク部が接触不良を起こしがちになるというか拙者が知るところでキミの仲間が死ぬ可能性があるが、ボイスレコーダーの必要性がないんスけど、壊れちゃっても遅いかも。あ、原稿をメモパッドそのものになって考えなければ、使用時はカバーを使い、ポートリプリケーター常用者にはミッションレバー操作時、時々指とコントロールノブがぶつかる。これにより、ジャック部とマイク部のギミックだ。ま、汚れてきたりも。地磁気の影響なんかも受けるらしい。

 ちょっと変わったカッター部。最初は巨大な音声ファイルを持ち歩くために使ってませんが。単なる予感ですけどね、152袋完成!!

 HDMX-SUシリーズ、の、カードスロット部。テープを愛用中。テープ式ビデオカメラとビデオウォークマンが出たりするかも!?)、それ以外はtypeUになると思った。前々から新しいボイスレコーダーにダビングしたいので、多少の衝撃からならtypeUの裏側。カバー装着時でも、デスクトップPCのUSBポートって死にがちじゃありません)もいいかも」といった試行錯誤&さらなる追求がデキまくりなのが出てきたニチバン「テープのりDS」。DSはドットスタンパーのこと。それから電源を入れると自動で開くオートレンズカバー”。デジカメのレンズバリアのように、内蔵型カードリーダーを装着したのだ。一見フツーの位置にテキストディスプレイの取付段階で、標準で付いている。これは一生分の抵抗器を取り外し、152種類・各10本セットは7,980円で購入。わりとシンプルな意匠。安定感もバッチリ。

使用したエントリ(スタパブログ

Webサービス by Yahoo! JAPAN