スタパクラウド

にせものスタパさん

lastupdate. 2010/01/06 11:00:00

小型

 コレ、被写体まで45cmまで寄れる。録音機材自体が超小型・軽量なのに、使用時は一般の外部フラッシュを用いた撮影をした。現在ほどインクジェットプリンタの出力って、そうすると拡大する画像)を無料提供していないようであり、かつ、実用的であろーと、いろいろ考えたりする。すなわち絞りをより美しく収縮させられるE-330も手放せない存在となっている俺。プロ機材使用開始でブツ撮りもE-510にZUIKO DIGITALがやっぱりおもしろくなり、デジ一眼に求められる要素がたっぷり詰まってる感じで、リアルタイムに音色を持ち、PC等でエディット可能なので、電気モノとか好きなんですけど、名刺サイズでこんなに高画素でもアレなんでしょうか様。少しの音をステレオで録れる……と妙な寂しさを併せ持つデジカメだ。元ケータイ用だったので、そのM3の発表会とか行ってきた“自己放電しにくい素材を採用すること、やはり浮上するのであって開発者は億万長者化と言われたら俺とかみたいに競争が激しいと、アキバもオタクも自分的にはスタンドも内蔵してないんスけど、このかなりズキズキ痛いし血がイマイチ止まらない左手親指でスペースキーとAltキーを叩くクセがあるのかなぁ、と思った瞬間、まだ1月から何だかいろいろ無駄遣い(!? あ。この薄茶色は被写体を赤っぽくしては単体で)ほっといてもいいし、DAWのプラグインとしてきてくれ~的な内容が多めで、常にライブビューAモードが使えるが、あぁそうだ、ブツ撮りなんか見てると何も買えないわけですけど、スゲく素人なんでしょ?

 このHDPX-U80がカセットテープケースサイズって感じ。

 ポチッ!! という意味で“何となく買ったのが5月の16日。しばらくはtype Uを予約ッ!!

使用したエントリ(スタパブログ

Webサービス by Yahoo! JAPAN